FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都で5月29日(日)に開かれるイベント【さるくびとシネマ5月】で上映されます!
日 時:5月29日(日)12:30開場
場 所:京都市東山いきいき市民活動センター2階集会室
■【さるくびとシネマ5月】
2011年という年に、京都で小さな映画を観る部屋を始めようと思います。
わたしたちが「グローバリゼーションとひとの移動映画祭」を取り組んだ2011年2月からちょうど一カ月後の3月11日に起こった東北大震災と、そこからあらわになった原子力発電所の問題を未曾有の出来事として受け止め、官も民も、あらゆる場所で、大きな規模で、いま、枠組みや生き方の問い直しが行われている。
でも、実はいままでも、大勢の注目は浴びなくても、みえなくても、ひとりひとりのところでは、いくつもの未曾有の出来事が起こってきたのだ。
それらのひとりひとりはやがて消えていき、忘れさられ、あるいは、みえないものはないものとされてきただけのことで。
この小さな映画の部屋を「さるくびとシネマ」と名付けました。…ひとりひとりの「みえなくされたもの」を探し歩き、再び出会う場になればと思います。

●第1回 上映とトーク【映画】「 女 と 孤 児 と 虎 」The Woman, The Orphan, and the Tiger
【トーク】きむうぢゃ(立命館大学国際言語文化研究所客員研究員、非常勤講師)
司 会:太田 航平(NPO法人地域環境デザイン研究所ecotone代表理事)
監督と同世代のゲストスピーカーとコーディネーターを交えて、その伝えるものを確かに受け取る時間。どうぞ、みなさま、楽しみにしてお越し下さい。
日 時:5月29日(日)12:30開場
場 所:京都市東山いきいき市民活動センター2階集会室
・京阪電鉄・三条駅東南へ徒歩5分~7分
・市営地下鉄東西線「東山」「三条京阪」徒歩5分
・市バス 「東山三条」または「知恩院前」徒歩3~5分
参加費:1000円(事前申込の場合800円)
主 催:グローバリゼーションとひとの移動映画祭
協 力:Pメディア京都(メディアセンターを考える会)、NPO法人遊プロジェクト京都
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://womanorphantiger.blog55.fc2.com/tb.php/9-bf5043ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。